全州から法住寺 韓国
HOMEQ&Aお問い合わせ
全州から法住寺1  韓国
二頭の獅子が後足でたち、両手をあげて中台以上の石を支えて
竿の代わりをしている変わった石燈籠を
韓国に見に行ってきました。

3基とも統一新羅時代の物で
1、忠清北道報恩郡 法住寺
2、光州広域市北区 国立光州博物館
3、慶尚南道陜川郡 霊岩寺址  の3か所で

荷物を持って移動するのもつらいので、以前訪れ、3か所の中間の
全州を拠点に旅行することにしました。

移動時間も多く効率の悪い旅でしたが
バス旅を満喫してきました。


まずは、訂正から
仁川空港9c乗場からリムジンバスで全州に行くのは
同じなのですが、到着する所が以前は、コアホテル前でしたが
大韓リムジン本社ビル内に変わっていました。
本社ビルは、全州市外バスターミナルの向い側です。

仁川空港13:00発 全州16:50着
仁川空港⇒金浦空港⇒益山IC⇒全州 
            
大韓リムジン本社ビル内
帰りのバスチケットは、ビル内で買えます
法住寺へ
全州から直通バスはないので、大田まで高速バスで行き
俗離山行の市外バスに乗り換え

 
全州高速バスターミナル
通りに面した1Fがコンビニと食堂街、2Fは本屋
地下がチケット売場とバス乗り場
全州市外バスターミナルと違って英語表示もあり綺麗
全州高速バスターミナル地下
右側がチケット売場、左側がバス乗り場
全州高速バスターミナル地下
チケット売場
カードOK、今はネット予約のせいか全く混まず
大田行高速バス内
7:00発、座席指定、皆きちんと守っています
朝の通勤バス? ほぼ満席
全州高速バスターミナル内でサンドイッチを買い、バスの中で
食べようと思ったが、そんな雰囲気ではない

大田バスターミナル
8:35着 高速、市外バスターミナルが一緒になった
複合バスターミナル、とても便利
降車場と乗車場が違い、チケット売場は、高速と市外バス売場が
隣り合っている

            
バス乗車場
ここは、広い
俗離山(ソンニサン)行は、34番乗場
一番左端でした
俗離山(ソンニサン)行バス
バスのフロントガラスに行先が

9:10大田発
こちらは、ガラガラ3組だけ、やっと朝食
俗離山(ソンニサン)バスターミナル終点
10:30着
俗離山バスターミナル時刻表
帰りのバスの確認
左から4番目が大田行 (テジョン
)
ターミナルと言っても窓口は、無人
券売機
行先を押してから人数、現金投入
バスターミナル脇は、食堂街
ターミナルを出ると道の両側は食堂や土産物屋がズラッと
食事するには困りません
道路の反対側も食堂や土産物屋
入場券売場
お店が途切れるとまもなく
ターミナルから歩いて10分位

入場券売場を過ぎると林の中
なだらかなハイキングコース
まもなく、湖西第一伽藍と掲げた山門が
金剛門
歩くこと30分、やっと、法住寺到着
法住寺
平らな所にあるので、見学がらく
左手、巨大な弥勒菩薩立像
右手前から、石蓮池、捌相殿、大雄寶殿
全州から法住寺2へ