韓国・南部周遊
 HOMEお問い合わせ
韓国南部周遊 ホテル・グルメ編
仏国寺(プルグクサ)
韓国南部周遊

今回は、釜山の金海空港から慶州に行き大邱、海印寺から釜山に戻る
観光食事付ツアーに参加しました。
短期間に有名処を巡るので時間に余裕がなく、ゆっくり観光できませんでした。
食事も3食付でしたがツアーの夕食は早々に外に食べに行きました。
慶州は、石造文化の街で日本の奈良に似ています。民家にも昔の石臼などが置いてあり
石人などを置いた石屋もありましたが、寄り道できず残念でした。
釜山は活気があり大阪に似ていると感じました。
成田から2時間もかからず本当に近くて近い国です 
コモドホテル慶州朝鮮
コモドホテル慶州朝鮮
旧「ウェルリッチ朝鮮ホテル」
ホテルから大通りに出て、右に行っても
左に行っても100m位でコンビニがある。
ホテルの裏手がすぐ普門湖。
湖側の部屋で、遠くに観覧車が見えました。
こちらに泊まる時は、シャンプーを忘れずに 
ホテルの部屋 部屋からの眺め
シングルとダブルベットです 部屋からの眺め
光る歩道 ホテル前の光る歩道
この向うにコンビ二の看板が
ホテルのロビー
ホテル前の広場
池と水車
ホテルのロビー
プルコギ 海鮮鍋
プルコギ(ツアー付) 海鮮鍋(ツアー付)東洋會館
チャガチブハンシクタン
チャガチブハンシクタン コモドホテル慶州朝鮮から大通りを渡り
水車の脇の階段を上がると民家風の店が
あります。
海鮮パジョン、ビビンバ、ビールで
31,000ウォン
パジョンは、日本のお好み焼き
エビ、イカ、アサリ、豚肉、ニラ、ネギなどが入りモチモチして美味しい。
地元のネクタイ族が鍋を囲んで宴会をしてました。
民家で食事 海鮮パジョン
ウエスティンチョースン釜山
ウエスティンチョースン釜山 海雲台ビーチを望むホテル
ビーチのはずれにあり、ホテルのまわりは
コンビニもない。
海雲台の繁華街までビーチ沿いの道を通り
約15分。
部屋は、あいにく海側ではなかったが夜景
がきれいでした。
部屋からの夜景 ホテルの部屋
部屋からの夜景、なかなか綺麗 ここもシングルとダブルベットです
ホテルの朝食 骨付きカルビ
ホテルの朝食(ツアー付) 骨付きカルビ(ツアー付)
チャガルチ市場
フェ チャガルチ市場でヒラメとスズキ、ホヤの
お刺身とビールで昼食。
67,000ウォン
刺身はコチュジャンをつけて食べますが
ワサビ(鮮やかな黄緑色)もだしてくれます。
魚のアラを煮込んだ鍋もサービスで
出してくれました。
さっぱり味で(日本人向けにしてくれた?)
魚のくさみはありません。
アラ鍋
ヘドジシッタン
ヘドジシッタン
ビーチから地下鉄海雲台駅へ向かう道が
食堂街になっていて、その中でも、込んでる店に入りました。
地元の人は海鮮鍋などの鍋物を食べていました。唐辛子をハンパじゃない量追加して入れていました。色は真っ赤!
店のオバチャンがとても親切。

ポッグッ(フグチリ)、冷麺、ビールで
18,000ウォン
ポッグッ 冷麺
金海空港
カルビクッパ AM8:30空港チェックイン
最後に金海空港の2階の食堂で朝食
食券を買ってセルフサービス

搭乗ゲートに入るとサンドイッチなどの軽食かコンビニしかありません。あとは、免税店。

カルビタンと冷麺で12,000ウォン
冷麺の付合せにたくあんが付いていました。

たくあんが付冷麺 食事は何処に入っても美味しかったです。
ツアーに付いてる食事は『オヤッと』と思う
ものもありましたが、ホテルは言う事なしでした。安いツアーの割りに良かったです。
観光付きのツアーは、全部ガイドさんにおまかせで楽チン
その代わり観光半分、お土産屋さん半分
 (チョッと言いすぎ?)
釜山は、魚介類や鍋物が美味しそうなので冬のほうが良いのかな?
その他
唐辛子 唐辛子を干してる光景をあちこちで見かけました。日本の唐辛子より随分大きいサイズで日本の小さくて細い唐辛子は見かけませんでした。
地元の人はこの大きい、生の青い唐辛子を
コチュジャンに付けてガブリとやっていましたが真似をしましたがお手上げでした。

先日、八街の農産物直売所でこの大きい唐辛子を見つけました。「辛くない唐辛子」と書
かれていて、実際食べると少し辛いシシトウでした。
たい焼き形アイスクリーム たい焼き形アイスクリーム

中身はあんこではなく
バニラとジャムでした
意外とあっさりしてておいしい
1,200ウォン