植木屋Q&A 千葉市の植木屋『千葉水石』  庭造り、植木の剪定は、おまかせください
 HOMEQ&Aお問い合わせ
お客様からのよくある質問


 Q:剪定は、いつしたらいいの?

    強い剪定、何年も剪定してない植木なら、冬から春先にかけて
    弱い剪定(表面を刈る)なら、いつでも大丈夫です。
    但し、花、実のなる木、松など植木によっては、例外があります。

 
Q:松の剪定は、年2回しなくてはダメなの?

    いいえ、秋か冬に1回で大丈夫です。

 
Q:剪定後の刈枝などは、持って行ってくれるの?

    もちろんです。ただ、処分費が掛かります。

 
Q:土曜、日曜でも作業してくれるの?

    
何なりとご相談してください。ご希望にそえるように致します

 
Q:空家、アパート、マンション、お茶も出せないけど

    お気遣い無用です。
    空家、アパートなどは、施工後の写真をお送り致します。
    (写真の腕前はご勘弁を)

 
Q:植木が少ない、庭の一部だけ、予算が・・・

    何なりとご相談してください。
    ご希望にそえるように致します。

 
Q:消毒は、しなくてはダメ?

    最低でも、入梅前に1回、ツバキやサザンカなど
    虫が付きやすい植木があるお宅は、9月頃にもう1回
    散布した方が良いと思います。

 
Q:消毒だけでも来てくれるの?

    もちろん、O.Kです。

 Q:透かし剪定って?

    植木の表面だけを刈って形を整えるだけでなく
    混みあった枝を抜いて、日照、通風をよくします。
    視覚的に明るく、庭が広く見えます。毎年は必要ありませんが
    主だった植木だけでも二、三年に一度透かし剪定を!

 Q:自然風剪定って?

    雑木類(ヤマボウシ、ハナミズキ、シャラなど)やモミジ、カエデ類は
    枝先のやわらかさが一番です。枝先をむやみに刈り込まず
    植木本来の姿に近い形に仕上げます。

 
Q:庭にある植木や石を買取ってくれる?

    申し訳ございません。買取は、致しておりません。引取り、処分費が掛かります。