自転車で巡る慶州7 韓国  千葉市の植木屋『千葉水石』
HOMEお問い合わせ
自転車で巡る慶州7  韓国  武烈王陵~東国大学
武烈王陵入口
                     慶州市西岳洞842
               入場料w1,000 9:00~18:00
右側がチケット売場
武烈王陵碑閣

入ると前方右手に碑閣
武烈王陵碑亀趺
          幅249㎝ 長380㎝ 花崗岩 統一新羅時代
大きさといい、彫刻といいさすがに国宝
武烈王陵碑亀趺
          幅249㎝ 長380㎝ 花崗岩 統一新羅時代
後足の指は4本
武烈王陵螭首(ちしゅ)
          幅136㎝ 高106㎝ 花崗岩 統一新羅時代
左右に3匹ずつの龍
武烈王陵
                   径約37m、高さ10.9m
墳丘周囲に護石なし
西岳洞碑閣
                    慶州市西岳洞1006-1
武烈王陵前道路の向側
武烈王の第2子金仁問の墓碑と推定
西岳洞亀趺
          幅214㎝ 長281㎝ 花崗岩 統一新羅時代
武烈王陵碑亀趺よりひと回り小さい
同時代のものか?
西岳洞亀趺
          幅214㎝ 長281㎝ 花崗岩 統一新羅時代
後足の指は5
武烈王陵沿いの道を集落の方へ
この辺りも古墳が多い
西岳洞三層石塔
                    慶州市西岳洞705-1
              高507㎝ 花崗岩 統一新羅時代
南山洞東三層石塔と同じ形態
方形石を2段積、その上に3重の石塔
笠は、レンガを積んだ様に刻んだ模塼石塔
初層塔身南面に力士像
착한보쌈(チャッハンポッサム)
                    慶州市路西洞181-6
バスターミナルの方へ戻り昼食
西岳洞三層石塔からのんびりと20分
ポッサム
                        w11,000
茹でブタ定食
意外とあっさりしている

午後は、バスターミナルから川沿いを北上
           
路西洞石仏立像
                    慶州市路西洞156-8
             高約130㎝ 花崗岩 統一新羅時代
市外バスターミナルの先、道路沿いに

三郎寺址幢竿支柱
                     慶州市城乾洞425
              高366㎝ 花崗岩 統一新羅時代
上下に、内面を除いた3面を薄く削っている
東国大学(慶州キャンパス)
                     慶州市石長洞707
三郎寺址幢竿支柱から20分
キャンパス内、意外と高低差あり
東国大学

図書館前に展示
正門から直進、左側
石燈部材基礎
              幅98㎝ 花崗岩 統一新羅時代
 
石燈部材基礎
              幅82㎝ 花崗岩 統一新羅時代
 
石燈部材基礎
              幅83㎝ 花崗岩 統一新羅時代
 
石燈部材基礎
              幅93㎝ 花崗岩 統一新羅時代
 
石燈部材基礎
              幅94㎝ 花崗岩 統一新羅時代
 
石燈部材中台
              幅50㎝ 花崗岩 統一新羅時代
 
石燈?部材基礎
              幅86㎝ 花崗岩 統一新羅時代
基礎と竿が1石、石燈の基礎だろうか?
何かの台座か? 
五層石塔
                高約3m 花崗岩 高麗時代
寄せ集め
三層石塔
             高約3.3m 花崗岩 統一新羅時代
元暁館前左側の芝生の中
石塔塔身石
               高約110㎝ 花崗岩 高麗時代
元暁館中庭
東国大学だけでも2時間位見学し夕方になってしまいました
自転車で巡る慶州は、これで終了

普段、乗り慣れていない自転車での見学でしたが
思っていた程の高低差もなく、バスなどの時刻を気にせず
田園風景の中をのんびりと散策できました
振り返ると、菩提寺への坂道が自転車ではないが一番大変でした

街自体も小さく、自転車で行ける距離に沢山の石造物があり
ゆったりとしていて慶州がとても気に入りました

      金海空港~慶州市~三仏寺  自転車で巡る慶州1
校洞~月城~雁鴨池  自転車で巡る慶州2
芬皇寺~皇龍寺址  自転車で巡る慶州3
慶州教育支援庁~普門洞~四天王寺址  自転車で巡る慶州4
望徳寺址~菩提寺~上書荘  自転車で巡る慶州5
文化院~大陵苑、金庾信将軍墓~西岳書院  自転車で巡る慶州6
TOP